目黒の不動産購入時の費用の内訳とは

目黒の不動産を購入すると、とにかく税金と諸費用がかかります。
その内訳は、どんなものなのでしょうか?まず、売買契約書に貼る、印紙税がかかりますよね。
そして、ほとんどの場合、目黒の不動産仲介会社を通して行いますので、その時は仲介手数料がかかります。
あと、ローン借入時ですね。
これは、公庫なのか、年金なのか、銀行ローンかによって少し違ってきますが、まず印紙税・融資事務手数料・保証保険料・団体信用生命保険特約料。
特約火災保険料・あと、登録免許税ですね。
いわゆる、抵当権の設定登記の時に必要になります。
登記時に、登録免許税・司法書士報酬・土地家屋調査士の報酬がかかります。
だいたいこんなもんですかね。
入居後は、不動産所得税や固定資産税。
都市計画税がかかります。